中野区中心の不動産売買情報【新築一戸建て・土地・中古マンション】ならフェイス住販株式会社

HOME HOME ご予約・お問合せ HOME リノベーション リノベーション リノベーション
最終物件更新日

全新着物件数
一般公開物件数
会員公開物件数
 
中野不動産情報は
こちらから
中野不動産物件一覧
新着新築戸建
新着マンション
新着土地
価格変更戸建
価格変更マンション
価格変更土地
 
地域から探す 
JR中央線
 中野  
JR総武線
東中野  
 丸の内線
東高円寺   
新中野   
中野坂上  
 
マンション 価格で探す
 
戸建 価格で探す
 
土地 価格で探す
 
マンション・学校区で探す

 
戸建 学校区で探す
 
 
地域情報
 
 
 
 
 
 
 
 

カウンター

不動産を売りたいとき、お気軽にご相談下さい。

ご相談は無料です!不動産をファイナンシャルプランで考えます。 
売主様の様々なご事情に合わせて、最適なご提案を致します。
秘密は厳守
いたします。
お客様の物件をお探しの方がたくさんいらっしゃいます。
→弊社はリノベる。と提携しており、リノベーションをするために物件を待っているお客様を広いエリアで
多数ご紹介可能です。
フルリノベーションをしますので、室内の傷み具合は全く関係ありません。
又、スケルトンのリノベーションになりますので瑕疵担保責任も実質は負わないケースがほとんどです。
買取再販業者に売却するわけではありませんので、市場の流通価格でご売却可能です。
そのほか、お客様のご事情に合わせて最も有利な方法をご提案して参ります。


『不動産は資産。とにかく売り時に高く売りたい!』
『家族構成が変わったので、今の家を売り新しいところへ引っ越したい!』
『お庭の手入れが大変!一戸建てを売ってマンションへ引っ越したい!』
『老後の資金のために遊休資産を利用したい』
『他人に賃貸中の不動産はどうやって売ればいいの?』
『債務整理のために不動産を処分したいけど・・・やり方がわからない!』
『所有者が成年被後見人になってしまいました。不動産の売却はできますか?』
『このままでは競売になってしまいます!その前に売れますか?』
『自宅の売却をご近所に内緒でできますか?』等々・・・
                                                   
 
今や、不動産売却は、長い人生で豊かなライフプランを送るための選択肢の一つです。
最適なプランニングをご提案致します。お気軽にご相談下さい。

不動産売却の流れ

STEP1   売却相談から査定まで  まずはいろいろ聞いてみよう!  
売却について不動産会社に相談してみましょう。専門家によるアドバイスは参考になります。   
不動産のご売却をされる事情、スケジュールによって売却方法は変わってきます。
売却を考え始めてたら、まずは不動産のプロに相談してみましょう。
所有不動産がどれぐらいの価格で売れるか、住宅ローンが残っている物件を売るにはどのようにしたら良いのか、
税金や手数料等の諸経費はどのくらいになるのかなどについて、売主様の状況に合った売却方法を提案されます。
不動産売却にも経費がかかります。売買代金から売却にかかる経費や税金等を除いた分が手取り額となります。

       経費の例
・不動産会社へ支払う仲介手数料、地積を確定させるための測量費用、残債がある場合は抵当権抹消費用
・リフォームしたほうが良い場合、建物を解体して更地にした方が良い場合などはその費用分。
・売却にかかる税金は、譲渡所得税、住民税、印紙代など。
予め確認しておく方が良いでしょう。

次は所有不動産の査定です。

・机上査定・・・住所やマンション名をご提示いただき、近隣の相場や最近の取引事例によっておおよその価格を
        出します。現地確認をしませんのでスピーディにお答えできます。
・訪問査定・・・ご売却予定の不動産の状態、設備の状態などを確認し、さらに役所等で権利関係などを調査し、
        売却不動産に対してより精度の高い売却予想価格を算出します。

当社では最適な売却プランニングをするためにまずはじっくりとお話を伺います。
ご売却理由や売主様の思い、ご希望の金額など、どんなこともたくさんお話下さい。

無料査定はこちら

STEP2   売却不動産の調査  こんなところを調査します!  
ご用意いただく不動産に関する資料や土地・建物の状況、近隣環境を不動産会社で確認し、売出事例、成約事例、
建築法規、権利関係などを調査した査定価格を算出します。
対象不動産について、売主様から直接お話を伺うことはもとより、現地、周辺環境、建築法規や権利関係の調査、
周辺の売出事例、成約事例などを精査し、価格査定を行います。
現地確認
・建物全体の印象や修繕の実施状況
・エントランス、ポスト、駐輪場、ゴミ置場などの共有スペースの状況
 ・隣接建物の状況や建築予定の確認
・騒音、臭気、嫌悪施設等の確認
・各部屋の広さ、汚れ状況、収納量、建具類の建て付け、雨漏り等のチェック
・日当り、通風、眺望及び窓の位置の確認
・浴室、キッチン、洗面室等水周りの状態及び設備のチェック
・手摺り、段差の有無、床暖房やエアコン、照明等の設備状態
・セキュリティの状況、マンション管理規約の確認、駐車場の有無、マンション管理状態の確認
・マンションの管理費、修繕積立金の額、滞納の有無、長期修繕計画の内容確認
・一戸建ての外観、基礎等のひびや雨漏りなど構造の確認
・境界、越境物の有無、埋設物の確認
・接道状況及び道路の種類
 
役所等の調査
・用途地域、建築基準法等の法令上の制限、道路の種類や幅員、電気、上下水道、ガス等の設備の状況
法務局確認
・登記簿謄本をもとに、所有者、地目、地積、持分、抵当権や差押等の状況、近隣所有者などの確認 
・公図、測量図の有無及び隣地、道路との境界を確認
 
市場調査 
・売出物件の調査・・・類似する売出し中の物件を調査して売り出し価格の参考にします。
・成約事例の調査・・・実際に成約に至った価格を調査し成約見込み価格を算出します。 
査定価格は通常、概ね3ヶ月以内に売却できるであろう価格を算出します。
実際の売出価格は査定価格をもとに売主様のご希望やご条件を反映させて設定いたします。
 

  STEP3   媒介契約の締結と販売活動
査定の内容、価格を確認し、売却活動の内容を説明してもらいましょう!納得した上で媒介契約を締結します。   
媒介契約とは「売却を不動産会社に依頼する契約」です。以下のように3種類あります。
   専属専任媒介契約
  ・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ)への物件登録義務・・・依頼受注後5日以内の登録
  ・売主に対する売却活動の状況報告義務・・・1週間に1回以上文書で報告しなくてはならない。
  ・特定の1社に売却を依頼をする契約で、他の不動産会社に重ねて依頼することはできない。
  ・売主は自ら見つけた購入希望者と直接売買の契約を締結できない。

   
専任媒介契約
  ・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ)への物件登録義務・・・7日以内の登録が必要
  ・売主に対する売却活動の状況報告義務・・・2週間に1回以上文書で報告しなくてはならない。
  ・特定の1社に売却を依頼をする契約で、他の不動産会社に重ねて依頼することはできない。
  ・売主は自ら見つけた購入希望者と直接売買の契約を締結することができる。

   一般媒介契約
  ・国土交通大臣の指定する指定流通機構(レインズ)への物件登録・・・登録の義務はなし
  ・売主に対する売却活動の状況報告義務・・・報告の義務はなし。
  ・売主は複数の仲介業者に重ねて依頼ができる。
  ・売主は自ら見つけた購入希望者と直接売買の契約を締結することができる。

   *レインズ:
      
     国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピューターネットワークシステム。
     オンラインで結ばれている多数の会員不動産会社間で情報交換を行うシステムなので、レインズに登録
     することで買主を広く探索することができます。
     買主側からすれば、複数の業者に回らなくても1つの会員会社に問い合わせれば、登録物件は全て把握で
     きる仕組みになっています。

それぞれの内容とメリット・デメリットも説明を受け、ご自分の売却プランにあった媒介契約を結びましょう。
 
販売活動と活動報告
不動産会社は様々な媒体を通して物件を紹介し、購入希望者を探します。
そして、「百聞は一見にしかず」。お問い合わせを頂いた方には実際に物件の見学をしていただきます。

不動産会社から営業活動の状況、問い合わせ状況などの報告を受けます。
   *売却の早期成功のためには購入希望者に良い印象を持って
もらうことが大切。

査定時や見学時のちょっとしたコツをまとめました。
少しの気遣いが満足できる売却につながるかもしれません。

ぜひ、ご参考に!売却成功の虎の巻!
 
当社ではレインズ登録はもちろんのこと、近隣の不動産業者への直接紹介、ポータルサイト、FPのネットワーク等
を活用し、様々な売却活動を行っております。

売主・買主の両方から手数料を頂く、いわゆる「両手取引」にするために、『物件の紹介をさせない』『売主様に
不利な交渉をする』ことは致しませんし、相手との交渉も粘り強く行います。

全ては売主様の利益を第1に考えるからです。
無料査定はこちら

 
  STEP4   売買契約の締結
売主側と買主側が価格や引渡条件など売買条件で合意した時点で、不動産売買契約の締結となります。  
諸条件については後のトラブルにならないようしっかりとご確認下さい。
   売買契約時に売主様にご用意いただくもの
  ・権利証(最近は「登記識別情報通知」と言われます)
  ・実印、印鑑証明書
  ・管理規約・建築確認通知書等
  ・固定資産税・都市計画税等の納付書
  ・収入印紙
  ・仲介手数料一部(媒介契約時の支払い条件により異なります)

 
  STEP5   引渡しの準備
残代金受領日までに、お引越し、公共料金の清算などを済ませていただき引渡の準備をします。
お引渡は売買契約の内容に従って行う必要があります。スケジュールはしっかり確認し、実行しましょう!
住宅ローンなどの抵当権等がついている場合は、抹消の準備が必要です。

  STEP6   引渡し・残代金の決済
残代金を受け取り、登記の申請をして、ようやく物件(鍵)の引渡です。ここで売買契約は終了します。
確定申告もお忘れなく!新たな気持ちで新生活のスタートです!
  














中野の不動産情報をお届けします!


YOUTUBEでお部屋探し!




 
お客様の声


 
フェイス住販株式会社情報
東京都知事免許(1)第94828号 
東京都中野区中央4-44-14 
エトワールビル中野1F

Tel:03-5342-2081 
Fax:03-5342-2082


地図
当社について

当社は中野区を中心に
中野周辺エリアの
新築一戸建て・中古戸建、
マンション、土地等の
情報をお届けしています。

当社には、女性の
ファイナンシャルプランナー、
不動産をご紹介し続けて25年!
ベテランの営業マンが
おりますので、
不動産購入時の不安点など
何でもご相談ください。

小さな会社だから
出来ることがあります!
丁寧にお話をお伺いさせて
頂きます。
しつこい営業はいたしません。
メールでのご案内が中心です。

弊社へお越しの客様は
お車で送迎致しますので
お気軽にお申し付けください。

 
 
個人情報の取り扱い 
免責事項 
 
 
  
Copyright (C)   フェイス住販  . All Rights Reserved.